博古堂
KAMAKURA-BORI HAKKODO

お知らせ(blog)

「飛雲」SUN MOTOYAMAに出展

 

昨年より「飛雲」をテーマに作品を制作しております。

仏教寺院の壁面装飾などに多く見られる「飛雲」。悠久なテーマと彫りの魅力を存分に感じていただくことができると思います。

ただいま、銀座「SUN MOTOYAMA」に於ける企画展にも雲作品を出品しております。

http://www.sunmotoyama.co.jp

今回出品の「雲」は、すべてSUN MOTOYAMAのみのオリジナルとなっておりますので、是非銀座店にお運びいただきご覧下さいますよう、ご案内いたします。

 

 

合わせまして、博古堂店内にも小皿など新作の飛雲を展示しております。段葛の桜も満開となりました。是非、鎌倉へもお越し下さいませ。

 

 小皿 飛雲

 

小皿「飛雲」

 

 

Arts & Science 「HIN」に出品

昨年秋にオープンした「HINアーツ&サイエンス二条通京都」にオリジナル小物入れと小鏡を出品しております。

「HIN」 は、世界の職人の手仕事による工芸品やプロダクトを日常にとりいれ、上質で美しい「何か」を提案する場です。

京都・鴨川近くの木屋町二条にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

www.arts-science.com

新年 明けましておめでとうございます

本年が、皆様にとりまして良い年となりますよう。

 

 

    img_1453

 

 

 

年始の営業

今年もあと1日となりました。

平穏とは言い難い一年ではありましたが、お天気に恵まれたのどかな年末を迎えております。

お正月は3日10時から開店いたします。4日からは通常通り9時半〜17時半の営業となります。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

BS朝日「アーツ&クラフツ商会」放送

BS朝日「アーツ&クラフツ商会」12月19日23:00〜23:30 博古堂の鎌倉彫の制作行程、作品、歴史などが紹介されます。

オチビサン豆皿

安野モヨコさんの漫画「オチビサン」の豆皿を制作しました。安野さんは鎌倉にお住まいで、四季折々の自然や風物のなかに、オチビサンの日々の生活を描かれています。

豆粒町の時間はゆったりと流れているのです。

 

オチビサンの豆皿は桜、ナゼニは桔梗、パンくいは紫陽花、それぞれのイメージで、中川政七商店さんがデザインを、博古堂が制作をいたしました。

 

桜は、博古堂の八方刀痕にひくち塗りで丁寧に手間をかけて仕上げました。桔梗はモダンな錫蒔き仕上げ、紫陽花は木の肌合いをいかした拭き漆仕上げです。

小さいながらも手間のかかる仕事で、まさに限定!です。

 

http://lp.ochibisan.com/mamezara/

 

img_4816

Ochibi ©Moyoco Anno / Cork

NHK BSプレミアム ニッポンぶらり鉄道旅「江ノ電」

「ニッポンぶらり鉄道旅」江の電の特集で取り上げていただきました。

藤沢から鎌倉まで、旅人栗山航さんが江の電沿線の様々な人を訪ねます。最後の鶴岡八幡宮のあとに博古堂で制作行程やお料理を盛ってお目にかけました。

+act.掲載

+act.7月号三浦春馬連載 日本製 第8回 神奈川県で博古堂をご紹介いただきました。

三浦春馬さんは、画面で拝見するより更にナイーブで真摯な高青年という印象でした。若い人の目線で鎌倉彫をどのように感じていただけるのか、とても興味深く楽しい時間でした。

 

 act

大人のおしゃれ手帖

大人のおしゃれ手帖 6月号「女優・神野三鈴さんとっておき 初夏の鎌倉案内」で、博古堂をご紹介いただきました。

鎌倉在住の神野さんですが、ご主人様の小曽根真さんと、ご自宅を新築された際の建築会社が博古堂と同じであったご縁もあり、店にも時々お寄りいただいております。

豊かな感性で本質を感じ取り、大切に接する神野さんの日常が、言葉の端々から感ぜられ、お目にかかるのが楽しみです。今回の取材も素敵な記事にしていただきました。

 

神野

 

謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。

厳しい環境の中ですが、皆様にとりまして心豊かな一年となりますことをお祈りいたします。

今年は新作を主に、秋には展示会も予定しております。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

IMG_0828_2

y[W̐擪